動画で動く!新聞広告



 蓼科高原から車山高原〜霧ヶ峰〜とつづくビーナスラインを走ると、夏の季節目に入るのはエバーグリーンの草原とスカイブルーの空。中でも、美ヶ原高原は日本で一番美しい高原とされています。

 そんな美ヶ原高原の山頂にある「王ヶ頭ホテル」は、国定公園内にある唯一のホテルです。ホテルからの眺望の素晴らしさが評判となり、今では年間通して訪れる人が絶えません。人気の理由は、標高2034メートルもの雲上の世界から織り成す大自然の醍醐味。眼下には、富士山や北アルプスをはじめとする雄大な山並みが360度の大パノラマで一望できます。

 朝は御来光にはじまり、一面に敷き詰められた雲のじゅうたんは、この宿の名物「雲海」。浮世離れした光景がとても幻想的です。そして、沈む夕日に色づく山々の景色から一変して辺りが暗くなると、夜空に散りばめられた無数の宝石は、星たちの瞬きが聞こえてきそうなほどドラマティックなミルキーウェイ。これらの日々移り変わりゆく景色は、色とりどりの四季を通じて365日様々な表情で自然の恵みと命の尊さを語りかけてくれるようです。この場所は自然保護区域にあるため、マイカー規制や冬季閉鎖による通行止めでも、宿の送迎バスにより通年宿泊できるのも魅力です。また、三つの絶景貸切り露天風呂を無料で利用できます。

 下界を離れ天空の宿で大自然の雄大さと無限の宇宙に包まれながら過ごす時間は、極楽浄土以上に贅沢かもしれません。

松本市入山辺8964 http://www.ougatou.jp/

TEL: 0263-31-2751